ニキビケア

大人のニキビケアについて

大人のニキビケアについて

私は10代の頃は友人たちから羨ましがられてしまうほど、ニキビとは無縁の肌をしていました。
高校生の頃などは、周りはそれこそニキビ花盛り状態で、友人からやっかまれてしまったものです。

 

そんな自分がまさか大人になってからニキビに悩むようになってしまうとは、本当に夢にも思っていませんでした。 
25歳を過ぎた頃から、顎のあたりを中心にニキビができるようになったのです。

 

いくら丁寧に洗顔をして清潔な状態を保つように気をつけていても、ちょっと寝不足が続いたり、仕事の疲れが溜まってしまったりすると、必ず顎にニキビができるようになりました。

 

「これが噂の大人ニキビか」などと最初のうちは気楽に考えていたのですが、けっこう痛いし、なかなか治らなくてカッコ悪いしで、だんだん悩むようになりました。
思春期のニキビであれば手頃なニキビケア用品をよくドラッグストアなどで見かけますが、大人向けのニキビケア用品なんて見たことがありません。

 

苦し紛れに自分で編み出したニキビケア方法が「とにかくたっぷり寝る」でした。化粧品でニキビケアなら、これがお奨めですよ。
でも、これはかなり効き目があって、たくさん寝るようにするとすぐにニキビが治ってしまいました。


ホーム RSS購読 サイトマップ